みつや交流亭と三津屋商店街と本書へのメッセージ

 

森 まゆみ さん(作家・編集者)

  町の中に、学校帰りの小学生が立ち寄れる、こんな場所があったらいいな!

延藤 安弘 さん(NPO法人まちの縁側育くみ隊代表理事)

あそこに行けば 何かエエことに出会えるかもわからへん」の歓待への予感ふくらむ『まちの縁側』!

中島 岳志 さん(北海道大学准教授) 

 希望は、商店街!

室崎 益輝 さん(神戸大学名誉教授) 

 商店街こそイザというときに頼りになる防災拠点です。

藤村 望洋 さん(早稲田商店街エコステーション所長)

 みつや交流亭も参加した、美味しい救援物資の全国ネットワーク交流「ぼうさい朝市」の輪を格段に広げたい。

服部 圭郎 さん(明治学院大学教授) 

 都市の緘治療のポイントは、人が中心であること。商店街の魅力を磨こう。

斎藤 俊幸 さん(地域再生マネージャー)

 「創発」の拠点・交流亭。瓢箪から駒、怪我の功名、転んでもただでは起きぬ。ここから渦が巻き起こると面白い!